読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得をつくってみようーサラリーマンの挑戦記ー

不労所得を作るため、普通のサラリーマンが挑戦していくブログです。株式、ソーシャルレンディング、ふるさと納税など。あと、英語、法律も少々

【生活】神番組「T.M.Revolution西川貴教のオールナイトニッポン」その魅力を

4月14日。

T.M.Revolution西川貴教のオールナイトニッポン」がGOLDで放送された。

f:id:pzi0322:20170419002518j:plain

 

メインパーソナリティーは週替わりなので、残念ながら西川さんがオールナイトのレギュラーに復帰したわけではない。

 

が、

 

久しぶりに西川さんの声が聴けて、青春がよみがえるのだ。

 

 

今でもテレビよりもラジオのほうがメディアとしてなじみがある。それは、まぎれもなく西川さんのおかげである(あと谷口キヨコさん)。

 

ラジオはなんといっても、パーソナリティーとリスナーの双方向性とそのライブ感が魅力。それに西川さんのトークはがき職人の悪ふざけの掛け合いが「西川貴教のオールナイトニッポン」。

 

今回は、その魅力を伝え、ぜひとも西川貴教のオールナイトニッポンの復活の一助となりたい。

 

 

1 放送期間が長い

下記にレギュラー放送中の略史を記載する。累計放送期間は8年9ヶ月に及び、これは「福山雅治オールナイトニッポン」(20年11ヶ月、中断期間は含まない)、「ナインティナインのオールナイトニッポン」(20年6ヶ月)、「笑福亭鶴光オールナイトニッポン」(11年9ヶ月)、「松任谷由実のオールナイトニッポン」(11年)、「ビートたけしオールナイトニッポン」(10年)に次ぐ長さである。

Wikipediaより)

 

実際、私が中学生のときからこの番組を聞いて、最終回まで聞いていた。

最終回は涙涙でした。

 

1 はがき職人のレベルが高い

エビスマン、サービスカード高柳、マンジー、田村R、小さな巨人シーブックたけのり、楽屋ニュース、天野裕信、ジェニュイン、パタラッシュ、ムカイ、シルエイティ、シオンJr

 

知らない人からしたらなんのこっちゃだろうが、彼らは歴戦の西川オールナイトニッポンはがき職人

 

彼らの、ダメっぷり(誉め言葉)やワードセンスの良さで大爆笑。

家族からは夜中の笑い声が気持ち悪いと言われ。

声を押し殺して笑っていれば、それはそれで気持ち悪いといわれた。

 

いまでは彼らも立派な社会人となり。

 

シオンJrなんか、とんでもない人間だったが、いまでは

T.M.Revolution 西川貴教が4年ぶりのオールナイトニッポンで大騒ぎ!「何も中身のあること話してない(笑)!」 | オールナイトニッポン.com ラジオAM1242+FM93

の記事を書いちゃう、すごい人間となった。

 

 

ちなみに、おすすめのコーナーは「踊るダメ人間日記」。

 

3 西川さんのトークスキル

はがき職人のネタに全力で応える西川さんのトークスキル。

そんじょそこらの芸人よりもフリートークはおもしろい。

「レイブ」(スタッフに対するどっきり)でのあおり方も一流だった。

 

 

4 スタッフとチーム感

石川さん、本間君など。

いまでも絆を感じる。

 

5 最後に

聞き逃した人、興味を持った人は、

radikoタイムシフトで聞いてほしい。

そして、西川貴教のオールナイトニッポンの復活に清き一票を!

 

radiko.jp