読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得をつくってみようーサラリーマンの挑戦記ー

不労所得を作るため、普通のサラリーマンが挑戦していくブログです。株式、ソーシャルレンディング、ふるさと納税など。あと、英語、法律も少々

【英語】TOEICの勉強(とりあえず公式問題集)ー第220回TOEIC(2017年5月)に向けてー

英語への取り組みの一つとして今年5月のTOEICを受験することを決意。

 

lounge.hatenadiary.com

 

 

前回受験が新形式に移行する前なので、

今回は気を引き締めて「受験対策」をする必要がある。

今日の記事からそのための勉強日記をつけたい。

 

 

 1 教材

今更ながらTOEIC公式問題集新形式を2冊購入。

 基本といえ基本の教材。

 

しかし、1冊3000円て高すぎだろ・・・・

2冊買えば6000円超となる。

しかも、それぞれ2回分の試験問題しか掲載されていないので、大変コスパが悪い。

TOEICの運営団体は足元を見た商売をするので嫌いなのだ。

利益追及は結構だが、そのような態度は客に悟られないようにやっていただきたい。

ただ、これらの公式問題集は大変評価が高いが、それもそのはずで、運営団体が作っているのだから当然。

 

こんだけ恨みつらみをいっても、本番を疑似体験できるのは公式問題集を置いて他にない

 

閑話休題

 

2 リスニング

普段の勉強は

PODCASTポッドキャスト)でお気に入りの番組を聴取

lounge.hatenadiary.com

 ・発音の練習

lounge.hatenadiary.com

でリスニングの基礎体力をつける。

 

そして、

 ・公式問題集のリスニングの問題練習

 

本当にスピーキングスキルとリスニングスキルは互いに高めあう関係にあると思うんですよね。

今ではユーチューブなんかで良質な英語の教材は山ほどあるわけで。

個人的には

www.youtube.com

のチャンネルが大変わかりやいですね。

 

また、試験対策の基本は過去問・類似形式の問題の反復である。

だが、TOEICでは過去問の公表がないので、公式問題集を使わざるを得ない。

公式問題集を反復することにより次のようなメリットあり。

・問題形式の慣れにより英語の実力以上のスコアを獲得できる

・スピーカーが本番と同じらしいので、スピーカーのイントネーションに慣れることができる

などなど。

 

ただ、公式問題集ばかりだとすぐに飽きるので、

PODCASTポッドキャスト)やユーチューブでリスニングの練習をすることは欠かせない。

 

英語の勉強は壮大な慣れだと言われている。

とにかく毎日継続することが大事だとか。

毎日継続するには毎日継続できることをやる。これに限る。

f:id:pzi0322:20170311004439j:plain

3 リーディング

新形式になってかなり難しくなったと言われているリーディング。

さてどうしたものかと悩んでいたところ、このような勉強法を発見。

enjoylifeinenglish.blog112.fc2.com

 

題して通読勉強法

 

この通読トレーニングは、PART7を通しで読む勉強方法のことでPART7のスコアアップに特化したもので、また、主な狙いとして長文の読解力アップや速読力アップ。

 

高得点獲得のためには、読解力と速読力を高め、時間切れまでにすべての問題を解くことが絶対条件であろう。

 

題材はもちろん公式問題集。

 

4 最後に

なんだかんだでTOEICの運営団体に搾取されている私ですが、次回のテストでガンバって目標のスコア(860オーバー。できれば900。)をゲットしたい。

 

以上、【英語】TOEICの勉強(とりあえず公式問題集)ー第220回TOEIC(2017年5月)に向けてーでした。

 

不労所得をつくってみよう】