不労所得をつくってみようーサラリーマンの挑戦記ー

不労所得を作るため、普通のサラリーマンが挑戦していくブログです。株式、ソーシャルレンディング、ふるさと納税など。あと、英語、法律も少々

【英語】無料のリスニング教材・ポッドキャスト(PODCAST)ーおすすめ番組4選ー

 

f:id:pzi0322:20170311004439j:plain 

 

 

1 みなさんは、ポッドキャストPODCAST)というアプリをご存知ですか?

 (1)ポッドキャストって?

 

Podcast

Podcast

  • Apple
  • エンターテインメント
  • 無料

 

ポッドキャストとは、appleから提供されているアプリで、

様々な番組を視聴することができるアプリのことである。

ポッドキャストの番組提供者は、企業、個人、日本、海外を問わず、

また、ジャンルも、音楽、音声ブログ、ニュース、天気予報、英語のレッスン、

各種情報まで様々。

サブカルやコアな歴史を扱うなど、

テーマがマニアックなところを突きすぎていて、

マニア心をくすぐる番組が多い。

もちろん海外の方が英語で提供する番組もあり、

英語のリスニング能力の強化にもってこいなのだ。

 

ポッドキャストを使って、英語の番組をiphoneで聞いている自分に酔いながら、

英語のリスニングの練習をしています。

 

(2)課金されるの?

大半の番組は無料

 

2 私がポッドキャストを使ってリスニングの練習を始めた理由

(1)市販されている教材では勉強が続けられなかった

本屋に行けば、英語のリスニング教材がごまんとある。

TOEICに特化したもの、TOEFLに特化したもの、日常会話に特化したもの

様々。

これらの教材は、CD付で安くても2000円ほどする。

 

しかし、

 

僕はこれらの教材を使った勉強を長続きさせたことがない笑

絵に描いたような三日坊主となる。

 

理由は自分でもわかっていて、

CDに収録されている、無機質な(と私には感じられる)会話を

長時間聞くことが堪えられないから。

前にも言ったが、英語の勉強に対するモチベーションは高くない。

 

lounge.hatenadiary.com

 

ポッドキャストの番組は、演説等もあり、

スピーカーがリスナーに自分の考えを伝えようとしている、

リアルなコンテンツである。

また、番組によっては映像を見ながら英語を聞くことができるので、

臨場感をもって勉強することができる。

 

(2)内容が無料で、自動的にアップデートされる

ポッドキャストの番組は、無料で、しかも自動的に番組が更新されていきます。

したがって、英語のリスニングの練習を、

内容に飽きることなく続けることができます。

 

(3)興味のあるテーマを中心にリスニングの練習ができる

市販の教材は、あらゆるテーマが網羅されていて(それがよい面でもあるが)、

決まった値段を支払わないといけない。

これに対して、ポッドキャストの番組の大半は、無料

 

登録した番組を試しに聞いたうえで、

興味がわかないということであれば、

簡単に登録を解約することができる。

このように自分の興味のある分野を扱う番組を、

探すことが可能だ。

 

3 おすすめの番組

 

(1)English News NHK WORLD RADIO JAPAN

 

English News - NHK WORLD RADIO JAPAN

English News - NHK WORLD RADIO JAPAN

  • NHK (Japan Broadcasting Corporation)
  • ニュース/政治
  • ¥0

 NHKのニュースの英語版。

スピーカーは海外の方もいるが、日本人が多い。

日本人の訛りのある英語を聞くことになるが、

まずは英語の音声情報を頭から理解する訓練にはなるであろう。

また、扱うニュースは日本のそれなので、

内容は理解しやすいものとなっている。

映像はない。

 

ただ、日本人の男性アナウンサーが、

どうもくちゃくちゃと音を出すので、

私は、そのアナウンサーがスピーカーの時は、

飛ばすようにしている。

 

(2)CNN 10

 

CNN 10 (video)

CNN 10 (video)

  • CNN
  • 教育
  • ¥0

 前はSTUDENT CNN NEWSというタイトルで、

学生を対象としたニュース番組であった。

今年に入り、番組の方向性が改められた。

※おそらく学生以外のリスナーも多いことから、STUDENTから

CNN 10に変更されたのだと思う。

 

内容は、海外のトピックが中心であるが、

番組ではふんだんにヴィジュアルが使用されており、

はじめての方もとっつきやすいと思う。

番組の時間は10分であり、集中力ももちやすい。

 

司会のCarlの発音も理解しやすい。

 

最もおすすめの番組である。

 

(3)TED Talk

 

TEDTalks (video)

TEDTalks (video)

  • TED Conferences LLC
  • 教育
  • ¥0

 

いわずと知れたTED。

 

スピーカーは、欧米の大学で鍛えられた方々ばかりなので、

内容もさることながら、巧みなプレゼンも楽しむことができる。

 

ただし、内容が難解なものも多いので、テーマは取捨選択し、

自分に興味が持てそうなものを選ぶとよい。

 

ちなみに私がよく聞くのは、AI、Robot、IT等のテクノロジーに関する講義だ。

 

(4)NasaCast VIdeo

 

 NASAが提供している番組。

私は宇宙という分野ん関心があり、

また、宇宙兄弟という漫画も好きなので、

これも楽しんで聞くことができる。

※ ちなみに幼いころはウルトラマンにどっぷりはまっていた。

 

4 さいごに

英語は継続が大事だといわれている。

1日に4時間をぶっ続けで勉強するよりも、

4日間毎日1時間ずつ勉強したほうが成果があがるといわれている。

 

続けるためには続けられることをやる。

 

みなさんも上の番組を参考に、

自分の好奇心をくすぐらせる番組を

ポッドキャストで探してみてはどうだろうか。

 

不労所得を作ってみよう】